アウトフロイデ ブログ

2012.01.26 VW トゥーラン コンフォート MC前/MC後 比較


左新型                                    右MC前
 
フロント回りの印象がガラリと変わりましたね。
ヘッドライト・グリル・バンパーが変更されました。
MC前のメタルグリルも良かったなー
新型の洗練されたデザインにも魅力を感じるし!



サイドでは大きな変更点はなさそう。





ヘッドライトはかなり変わりましたね。
いずれもハロゲンランプが標準ですが、MC前では凝った形のプロジェクターランプが採用されていました。
新型は普通のリフレクター。





ひっそりとミラーウインカーの形状が変更されています。
新型は細いラインになりました。
MC前はオーソドックスなスタイルです。



ウインカーを点滅させるとこんな感じでドライバーからも確認が出来ます。
小さなことだけど何だかうれしくなっちゃいました。




ホイールキャップのデザインが変更されていますね。
新型は言われなければホイールキャップと気がつかないかも。シュっとしていていいですね。
MC前はディッシュタイプ。なかなか凝ったデザインです。





やはり違いを感じるのは、前と後ろですね。
新型は最近のデザインに統一されていますね。
シャランと見分けがつきにくいかも。

MC前もなかなか高級感あるテールランプ。
リアバンパーのデザインも変更になっています。




室内にきました。
ステアリングが違いますね。
新型はよりスポーティーに。




シフトも部がT字からガングリップに変更です。
DSGのマークの位置も変わりましたね。




センターパネルとエアコンダイヤル、新型はエアコンも吹き出し口にメッキ素材が追加に。
センターの化粧パネルは新型になってから未塗装になりました。





とても見えずらいですが、シートの生地が変更になりました。
新型の生地はきめが細かい感じ。MC前はザックリした感じ。
形状は同じかな。
センターアームレストにも変更はないようです。




メーターが大幅に変更になりました。
ブルーの照明からホワイトに。
水温計と燃料計の位置も変更に。
センターのオンボードコンピューターの表示も液晶から変更に。



センター部分の照明の感じです。
照明の感じはいずれも同じ感じですね。




これは、運転席ドアとヘッドライトスイッチ回りを写しています。
ほぼ同じですが、新型からオートライトが装備されるようになりました。
黄色く見えるのがそれです。


以上、目で見て分かるトゥーランのMC変更箇所でした。
メカニズム的には、DSGが変更になっていてたりしますが、デザイン以外には意外と変更されていないことが分かりました。




posted by autofreude | 日記
桜開花 2010年東京府中

 

アウトフロイデの桜が開花しました。
3本あるうちの1本だけです。
桜前線はまだまだのはずですが・・・
鉢植えなので暖かい陽気で勘違いをしたのでしょうか
薄ピンクでとてもかわいらしい桜です。
目の前の公園の桜はおそらく普通の時期に咲くのでしょう
近くの東八道路の桜も楽しみです



posted by autofreude | 日記
M3だるま


サクサクなシャーベット状の雪で小さな雪だるまも作るのが大変でした 



posted by autofreude | 日記
仕事始めはもちろん
JUGEMテーマ:車/バイク
 久々の長期休暇を頂いて、充電完了いたしました。
本年も皆様のお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。

休み明けはもちろん洗車祭りです。
洗って洗って洗いまくりました。
水が冷たい季節ですね。
ひじまであるゴム手袋を初めて使ってみましたが、中々良い調子でした。

洗車のついでにポストを洗ってみましたが、驚きの白さになりました。




この洗剤なかなかやりますよ。




車の内装や、油汚れまでマルチに使えます。





posted by autofreude | 日記
最近気になる車
 自動車業界に新しい波が押し寄せてきています。
ゆっくりと確実に進化を遂げていくこれからの車はどうなっていくのでしょうか?
そんな中で、フォルクスワーゲンがブルーモーションシリーズとして、ポロ・ゴルフ・パサートを本国で発表しました。
今気になる車はこれです。
いずれもディーゼルエンジンです。
商用車を除けばほぼディーゼル鎖国状態の日本ではすぐに導入になるか分からないモデルたちですが、気になるのは燃費性能です。

ポロ ブルーモーション/1200cc 直3DOHC TDI 出力55ps 30.3km(L)*
ゴルフ ブルーモーション/1600cc 直4DOHC TDI 出力77ps 26.3km(L)*
*EUの基準です

如何ですか?
国内勢を凌ぐ数値を既存の技術の組み合わせと更なる進化で出してきました。
走りる楽しさも十分感じられるそうです。
エコの為に走りを捨てるのか、走りを捨てずにエコを実現するのか。
ドイツ勢は確実に後者を選択してきています。
日本市場において十分に商品力のあるブルーモーションシリーズ。
早く乗ってみたいです。



画像は水素ステーションで休憩中の、マツダRX8ハイドロジェン

ガソリンと水素燃料をボタン一つで選択できます。
水素時は、109ps
ガソリン時は210ps
気になる燃費は不明です。
水素自動車は既存のエンジンシステムが利用できる点と燃焼しても水しか発生しない究極?!のエコカーです。
BMWもE38の頃から同様の7シリーズをテストしていますね。





posted by autofreude | 日記
Infomation
東京都府中市の輸入車中古車販売のアウトフロイデです。メンテナンス・チューニング・入庫情報など、当社の最新情報をお届けします!

■ アウトフロイデ ブログ
autofreude.jugem.jp

■ アウトフロイデ ウェブサイト
www.autofreude.com
Entries
Categories
Archives
MOBILE
qrcode
このブログを携帯でご覧になれます
Others
Search this site.




にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ